09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ぷりんパパママ

Author:ぷりんパパママ
あすと長町ニュータウン奮闘日記へようこそ!

最新記事

仮設住宅奮闘日記アルバム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮設住民の健康管理の取り組みが記事になりました

2013.01.06 06:19|未分類
高齢者の多い我が仮設住宅、昨年6月から長町病院さんと取り組んできた健康相談会は
集会所で看護師や薬剤師やケアマネージャーさんが待機して住民の健康状態をチェック、
別班は自治会役員と気になる住民宅へ戸別訪問を実施している。

月1回のペースでの開催だが、医療や介護従事者の目線で住民の健康状態や生活状態を
確認してもらって、終了後に緩やかな情報共有を行っています。

訪問した効果は絶大で、私たち素人が見逃している健康状態や生活状況を素早く判断して
アドバイスをしていただいています。

この活動はこの仮設には絶対に必要だ!


できれば隔週実施し住民に安心感を与えたい。

s-miniren_0001.jpg

s-miniren_0002.jpg
民医連発行【いつでも元気1月号】掲載記事


区役所の保健師さんなども訪問をしているのですが、行政の限界がある・・・・・

本来ならば、ボランティア(無償で来ていただいています)ではなく、これだけ効果が
あれば行政の「大なた」で対応不可能な被災民を支えてもらっているのだから、何らかの
報酬を払えるようにしたい。

復興副大臣や復興庁などにもお願いをしたが、この件に関しては
一切回答がない。

昨日も夜中に救急搬送された住民がいた。いつこの仮設からも孤独死が
出ても不思議ではない。

最悪の事態を招く前に何とかしたいものだ!!


コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。