11 | 2012/12 | 01
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ぷりんパパママ

Author:ぷりんパパママ
あすと長町ニュータウン奮闘日記へようこそ!

最新記事

仮設住宅奮闘日記アルバム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衆議院総選挙にもの申す

2012.12.15 06:53|未分類
東日本大震災の被災者が暮らす仮設住宅、私たち仮設は確かに多地域からの入居者が多く
居住地も様々な仮設住宅だが、個人演説会は2政党2名のみ・・・・

「政権交代だ」、「取り戻す」も良いけれども、立候補をした候補者たちは本当に被災者の事を
考えてくれているのだろうか?自分の当選の事ばかり考えているとしか思えない。

少なくとも宮城1区の候補者たちに一言言いたい!!

「復興」を選挙演説で語るなら本当の被災者の声を聴きなさい。聴かずして国政に出て政治が
できるとは到底思えない。

私たち仮設の住民は候補者や政党の「復興にかける意気込み、実行力」を聴きたくて待っていた。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。